« Alexander O'Neal PV-2 | トップページ | High Priority »

2007年6月30日 (土)

Fragile

Fragile~Cherrelle

51pav6bjarl_ss500_  Alexander O'Nealに続いてはもちろんCherrelle です。

 Cherrelleの1stアルバム 1984年リリース レーベルはTabu Records

 2002年にリマスター版のCDが出ています

1. Fragile...Handle With Care
2. I Didn't Mean To Turn You On
3. Like I Will
4. I Will Wait For You
5. Who's It Gonna Be
6. Stay With Me
7. When You Look In My Eyes
8. I Need You Now

#1~3、5、7がJam & Lewisのプロデュース。#4、6がAnderson、SuthersDunlap。#8がSuthers、Dunlap、Champlinのプロデュース。

#1バリーーーンとガラスが割れる音から始まるオープニング。たしかビリージョエルのグラスハウスというアルバムも同じようなオープニングだったような気が。どっちが先だったか調べたらビリージョエルのほうが先でした。

キャッチーなメロディでサックスのソロから始まるアップテンポの若さあふれるナンバー。この頃はCherrelle姉さんは幾つだったんでしょうか。ジャケットを見てもまだ小娘らしさがうかがえます。

#2はRobert Palmerのカバーの方が有名なファンクナンバー。Jam & Lewisの初期の頃の特徴がよく出てる曲です。Robert Palmerのカバーももちろんカッコよかった。声質も含め独特の雰囲気があって好きだったんですけど、まだ若くしてなくなられて残念です。

#3はどことなくSOS Band っぽい音作りに感じる曲。Just The Way You Like Itは同じ年にリリースされてます。#5、7も同じ感じがしますが気にしません。

#4は落ち着いたスローなナンバー。いい感じです。

#5はまたJam & Lewisのプロデュースに戻り、スローだが音に深みと厚みのある感じ。

#6~8はいづれもスローの曲。Cherrelle姉さんがしっとりとしたボーカルを魅せてくれます。

このCherrelle姉さんの声質がとても好きで、ちょっとはすっぱだけど、透明感とツヤがありずっと上のほうまで伸びていく感じがあって、特にデュエットでのかけ合いは天下一品だと思います。

そういえば「TABU NIGHTS」で見たときはキレイだったな~。(もうオバサンだったけど。笑)

|

« Alexander O'Neal PV-2 | トップページ | High Priority »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199507/15599976

この記事へのトラックバック一覧です: Fragile:

« Alexander O'Neal PV-2 | トップページ | High Priority »