« Always and Forever | トップページ | Off the Hook »

2008年4月26日 (土)

Hummin' Comin' at 'Cha

Hummin' Comin' at 'Cha~Xscape

61i62bqmp2kl__ss500_

 アトランタ出身の仲良し4人組(笑)Xscapeのデビューアルバム

 1993年リリース。JDことJermaine Dupriが設立したSo So Defレーベルからの第一弾アーチスト。 

 10代の女性グループなのに、なんと華のないジャケットなんでしょう(笑)

                   

1. Hummin' Comin' at 'Cha (Intro)
2. Just Kickin' It
3. Pumpin'
4. Let Me Know
5. Understanding
6. W.S.S. Deez Nuts
7. With You
8. Is My Living in Vain?
9. Love on My Mind
10. Tonight
11. Just Kickin' It [Remix]

XscapeLaTocha Scott ("Meatball")  とTamika Scott ("Juicy")の姉妹に Kandi Burruss ("Kandi")Tameka Cottle ("Tiny") が加わった女性4人のボーカルグループ。

ちなみに( )内はニックネームですが、ミートボールって。。。(笑)

HIPHOP色の強いダークな感じのイントロ#1). Hummin' Comin' at 'Cha (Intro)

イントロのダークな感じから一転してほんわかしたミドル#2). Just Kickin' It

今度はビート感が心地いいHIPHOP調のUPナンバー 3). Pumpin'

テンポをちょっと落とし、軽快な曲調の4). Let Me Knowに小気味よくつながっていきます。

4人のコーラスワークが遺憾なく発揮されるスロー5). Understanding。けなげに切々と歌い上げます。

6). W.S.S. Deez Nuts

いい感じのベースラインのイントロから始まる7). With You。この妖しい感じ好きですね~。よく聴くといろんなものがサンプリングされています。

くらーい感じの8). Is My Living in Vain?

これも軽快なビートが心地いいスクラッチで始まる9). Love on My Mind

これもくらーい感じの10). TonightScott姉妹は小さい頃から教会で歌っていたそうでゴスペルっぽい感じもします。

ラストはリミックス11). Just Kickin' It [Remix]

ほとんどの曲をJermaine DupriManuel Seal, Jr.とプロデュース。#7と#10を同じくアトランタを拠点とするプロデューサーチームOrganized Noizeがプロデュースしています。

ジャケットからするとHIPHOP色の強い、ストリートあがりのようなキャラクターイメージで製作されたような感じですが何か板についていないように見えます(笑)

前年の1992年にLa FaceレーベルからデビューしたTLCを意識したのかわかりませんが、TLCよりも、もっとJermaine Dupriの得意とするHIPHOPよりのサウンドとなっています。

アルバムとしては荒削りな印象です。でも逆に彼女たちが持っているそのなんともいえない猥雑さがいいところでもあるのですが。

|

« Always and Forever | トップページ | Off the Hook »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199507/40998679

この記事へのトラックバック一覧です: Hummin' Comin' at 'Cha:

« Always and Forever | トップページ | Off the Hook »